築地③-佃大橋

「セントルークスタワーの外階段を下って川沿いの遊歩道を歩き、佃大橋の下をくぐる。そこから湊町のほうに歩いて行くと、川岸に沿って運搬船が舫っている。ここまでくると明治の昔とそう変わりはなさそうだ」(種村季弘『江戸東京《奇想》徘徊記』)。

f:id:Toshi-bm:20181020203648j:plain