鯖缶は若さと貧しさの味

鯖缶、この数年えらい人気ですね。ダイエット向きらしいですが、10代後半をひたすら毎日鯖缶で生きてた身からすると、いや太れるほど裕福な人が食べるもんじゃないから、とも思います。では若い頃編み出したアレンジメニューを。鯖缶(水煮)と豆乳と塩胡椒を茹でて、下ゆでした小松菜を加え、ごま油をたらして火を止めます。食費安くすみますよ。私はもはやおっさんなのでそこまで食べませんが、10代のおにいさんだった頃は、翌日まで汁を残して、うどんを加えて煮返し、更に食費を浮かせていました。

f:id:Toshi-bm:20181005195638j:plain