読書と散歩

普段は通勤電車に揺られながら、休日は散歩しながら、のんびり読んでます。

お控えなすって

「絶対一人っ子だと思ってた」と上司に言われた。おあいにく様。こちとらどこに出しても恥ずかしい兄である。いつかお前の喜ぶような偉い兄貴になりたくて。目方で男が売れるならこんな苦労もかけまいに。達者でいろよ!