この次はモアベターよ。

ついに仕事関係以外の本が読めなくなってしまった。諸々の事情でどうにもこうにも時間的に無理である。いつまでこの状況が続くかわからないが、定年までのような気もする。定年って、60歳、とはいかんだろうなあ、最近の政局をみると。まあ、それだけ仕事に追われるのはありがたいことですけどね(就職氷河期世代なので、18歳当時の絶望感を思いだせば、今は仕事があるというだけで天国である)。というわけで、今後は仕事関係の読書記録や呟きしか残さないと思います。みなさん良き読書ライフを!