読書と散歩

普段は通勤電車に揺られながら、休日は散歩しながら、のんびり読んでます。

白子⑧-白子宿

「ここで道は直ぐ左へ直角に曲るのであるが、やや細い道が右にも延び」と素白が書き遺したと思われる地点。現在は十字路になってます。左側の交通標識の真下に石碑が建ってるのがみえますでしょうか。

f:id:Toshi-bm:20180211145820j:plain