中野④-淀橋

神田川にかかる昔姿不見の橋。今の淀橋。上を通るは青梅街道。その昔、中野長者が下男等を「事毎にこれを橋下に殺す故に、この橋を姿不見の橋と云」ったそうです(村尾嘉陵『江戸近郊道しるべ』)。さて、日も暮れてきました。下男等の声がしないうちに、おいとましましょう。

f:id:Toshi-bm:20170812193153j:plain