読書と散歩

そのまんま。

護国寺〜大塚⑤ー三業通り

大塚駅前から少し歩いたところ、線路沿いに続く三業通り。地下を流れるのは谷端川。その昔は「川面に紅燈が映り艶があった」そうです(種村季弘『江戸東京《奇想》徘徊記』より)。

f:id:Toshi-bm:20170319185444j:plain