読書と散歩

そのまんま。

反貧困ネットワーク埼玉の勉強会

仕事後大急ぎで浦和へ移動。反貧困ネットワーク埼玉主催の勉強会〈誰もが支えられる社会へ〉に参加してきました。思い切って要約すると、社会保障は選別主義から普遍主義へ転換するべきだ、人ではなくニーズをターゲットにしよう、医療・介護・教育は無償化するべきだ、財源は税金、経済の原則からいって無償化すると人々はより多く使おうとして必要財源が増えてしまう、だから人々のモラルが求められる、という内容と理解しました。講義後猛烈な意見の応酬が行われるのを聴きながら頭の整理をしてました。本日のキーワードは〈モラル〉だなあ。

f:id:Toshi-bm:20170224213054j:plain