読書と散歩

そのまんま。

馬込〜大崎広小路①ー馬込図書館

浅草線を馬込駅で降り、急な坂を登ると大田区立馬込図書館があります。小学生の頃から二十代まで入り浸っていました。馬込文士村の作家達の著作が二階に展示してあったり、地下書庫が一部開架になってたりするのも昔と全く変わりません(城昌幸記念文庫は痛みが激しいため閉架になったみたいです)。今年は開館45周年だそうで、イベントも企画されているようです。

f:id:Toshi-bm:20170208144356j:plain