これをホカ本と名付ける

家に帰って、室内がむわっとしているのはしょうがないとして、本を手に取ったらホカホカしてるのには正直戸惑いを隠せない。