読みたい小説・読みたくない小説

人間の内面の醜さとか暴力とかをことさらにクローズアップする小説よりも、素敵な面や楽しい面を描く小説を読みたいな。醜さや暴力は街にいくらでも転がってるもの。わざわざ家でまで読みたくないや。
f:id:Toshi-bm:20160508195841j:image